So-net無料ブログ作成
検索選択

<安土城跡>観光客の憩いの場に ガイダンス施設完成(毎日新聞)

 滋賀県近江八幡市安土町にある国の特別史跡安土城跡の入り口に20日、観光客らがくつろぎ、安土城跡や関連施設を紹介するガイダンス施設が完成し、記念式典が行われた。

 冨士谷英正市長らがテープカット。オルガン奏者の城奈緒美さんとソプラノの山本哲子さんがポルタティーフオルガンでいにしえの西洋音楽を響かせ、多くの利用を呼び掛けた。

 施設は鉄骨モルタル造りの平屋で広さ127平方メートル。総工費5430万円。20年にわたる安土城跡の発掘調査の様子や信長の館、セミナリヨ跡など安土城関連施設が簡単に分かるビデオセットやパネルを展示。椅子テーブル、多目的トイレも設置した。午前8時半〜午後5時15分まで利用できる。【斎藤和夫】

両陛下 全国植樹祭に出席、苗木を植樹 神奈川・南足柄(毎日新聞)
ちゃんこダイニング若、営業中(Business Media 誠)
福島氏の訪沖に首相「閣僚として行くのは…」(読売新聞)
ため池遺体は36歳男性=全身にあざ、事件の可能性―三重県警(時事通信)
「辺野古」日米合意、社民は反対方針(読売新聞)

<H2A>金星探査機「あかつき」搭載し発射場へ 種子島(毎日新聞)

 鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターから18日早朝に打ち上げられる日本初の金星探査機「あかつき」を搭載したH2Aロケット17号機の機体が17日、発射場に移動した。燃料充てんなど、打ち上げに向けた最終段階に入る。

 午前6時すぎ、大型ロケット組み立て棟から、全長53メートルの大きな機体が姿を現した。移動発射台に乗せられ、約500メートル先の発射場まで約20分かけてゆっくりと運ばれた。

 機体先端部には、金星の大気を調べる「あかつき」の他、太陽光の圧力で航行する宇宙ヨット「IKAROS(イカロス)」を載せている。さらに、15号機以来となる公募による小型副衛星4基が「相乗り」する。

 打ち上げは18日午前6時44分14秒の予定。【川島紘一】

【関連ニュース
雑記帳:宇宙ロボット・まいど君…東大阪の組合が開発構想
余録:「あかつき」打ち上げへ
日本版GPS:衛星1号機「みちびき」公開 今夏打ち上げ
金星探査機:「あかつき」打ち上げのH2Aロケットを公開
H2ロケット

GDP名目成長率4%、「みんな」が公約の柱(読売新聞)
赤旗配布 元厚労省職員2審も有罪 東京高裁「罰則は合憲」(産経新聞)
普天間、政府案決定先送りも=基本閣僚委開催に社・国反対(時事通信)
賞味期限切れ菓子5箱、1か月間にわたり販売(読売新聞)
鞆の浦 架橋計画推進、反対派初の公式協議 広島県が主催(毎日新聞)

御殿場の女性死体遺棄、2月にDV相談(読売新聞)

 静岡県御殿場市萩原の空き家の物置で同県伊豆の国市中、職業不詳久松紘子さん(26)の遺体が見つかった死体遺棄事件で、久松さんの前夫(43)が県警の調べに対し、死体を遺棄したことを認める供述をしていることが7日、捜査関係者への取材でわかった。県警は容疑が固まり次第、逮捕する方針。また、久松さんが今年2月、離婚前に夫からの暴力を県に相談していたこともわかった。

 捜査関係者によると、前夫は昨年、久松さんと結婚し、同県清水町のマンションで久松さんの子ども2人とともに暮らしていたが、今年3月に離婚した。

 前夫は今年4月、振り込め詐欺事件の容疑者として逮捕・起訴されている。

 また、清水町によると、同県東部児童相談所(沼津市)から同町へ2月3日、「(久松さんから)『夫のDVから逃げたい』と相談があり、そちらを紹介した」と電話があったという。ところが、久松さんが姿を見せなかったため同町が翌日、同相談所に確認したところ久松さんは「子どもだけでも保護してほしい」とも依頼していたことがわかった。

もんじゅ 検査終了 6日に原子炉を起動、運転再開へ(毎日新聞)
パロマ沸かし器事故、元社長らに有罪…東京地裁(読売新聞)
<南アW杯>記念切手を発行 31日から発売…郵便事業会社(毎日新聞)
スイーツ好き女子が夢中!! 香りまでそっくりなケーキ型せっけん(産経新聞)
新しい婚礼披露のかたち 拡大する1・5次会市場(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。