So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

<7歳児虐待死>「ごめんなさい」の泣き声 背中、腕にあざ(毎日新聞)

 東京都江戸川区東松本1のアパートで、同区立松本小1年の岡本海渡(かいと)君(7)が両親から虐待され死亡した事件で、海渡君は約1年前から暴行を受けていた疑いがあることが近所の人の話で分かった。背中や両腕には暴行の跡とみられる古いあざが複数あり、警視庁小岩署は傷害容疑で逮捕した父親の電気工、岡本健二(31)と妻で無職の千草(22)両容疑者が暴行を繰り返していたとみて捜査している。

 近所の人によると、3人が住むアパートでは、1年ほど前から「こら」と男が怒鳴る声や「ごめんなさい」「やめて」と泣き叫ぶ声、ドスンという大きな物音が昼夜を問わずに聞こえていたという。近所の会社員男性(44)は「昨年夏から暴行がエスカレートしていた感じだったので、秋に江戸川区役所に通報した」と話す。

 一方、墨田児童相談所は昨年9月、「身体的虐待の疑いがある事案」として、海渡君の虐待について江戸川区から報告を受けたという。報告では、両容疑者が学校側と面会し、虐待を認めたうえで「反省している、二度としない」と話したため、海渡君の状況を見守ることにしていたという。【古関俊樹、神澤龍二】

【関連ニュース
傷害:容疑で両親逮捕 7歳長男を虐待で死なす 東京
児童虐待防止:親権停止も必要 法務省研究会報告書提出へ
長男虐待:風呂に顔沈めた疑い、25歳母を逮捕 北九州
傷害:7歳長男を虐待死 容疑で両親逮捕「食事遅く、しつけで」−−東京・江戸川
暮らし・教育 『懐妊の聖母 ある児童養護施設の記録』=野村篤・著

賃金改善要求見送り、電機連合が春闘方針(読売新聞)
捜査介入のつもりない=「不起訴望む」発言で釈明−鳩山首相(時事通信)
不適切対応職員の契約解除=NHKサービスセンター(時事通信)
死刑求刑の元組幹部に無期判決=男性2人死なせ埋める−大阪地裁(時事通信)
公明、参院埼玉で独自候補を擁立へ(産経新聞)

彬子さまが博士号取得(時事通信)

 宮内庁は22日、三笠宮寛仁さまの長女彬子さま(28)が哲学博士号を取得されることが決まったと発表した。名誉博士号ではなく、論文審査を経ての博士号取得は、皇室では秋篠宮さまの理学博士に次ぎ2例目。英国での留学を終え、31日に帰国する。
 彬子さまは2004年10月から英オックスフォード大マートン・カレッジに留学。今月19日、博士号取得のための口頭試問を受け合格した。博士論文では、19〜20世紀に大英博物館が収集した日本の美術品と、その展示の事例から、英国人の日本美術観の変化を明らかにした。 

地方行脚、栃木からスタート=「国民の声大事」−首相(時事通信)
<小沢幹事長>4億円の原資どう説明…23日に任意聴取(毎日新聞)
「中学爆破する」市に予告メール=小学校含み休校に−埼玉・入間(時事通信)
財政健全化目標めぐる検討開始−政府(医療介護CBニュース)
【風】禁煙タクシー客離れは杞憂(産経新聞)

中学生、塾代が過去最高=公立校18万8000円−不景気でも伸び・08年度調査(時事通信)

 2008年度に公立中学生1人当たりに掛かった学習塾費は18万7691円で、過去最高だったことが27日、文部科学省の学習費調査で分かった。公立小や高校では不景気の影響で学習塾費が減ったが、大半が高校を受験する中学生では、学校教育だけでは不安な保護者が多いようだ。
 調査は1994年度から隔年で実施。学校教育と校外学習に支出した費用について、幼稚園、小中高校の約3900学級と保護者約2万3000人から回答を得た。
 学習塾を利用した生徒の割合は公立中が前回比1.4ポイント増の73.0%、私立中が1.3ポイント増の54.9%。一方、公立高が0.2ポイント減の35.1%、私立高が7.3ポイント減の35.6%だった。 

【関連ニュース
企業サービス価格、過去最大の下落=高速料金値下げなどで-09年
企業向け、5年半ぶり低水準=銀行貸し出し
景気「悪くなる」が増加=1年半ぶり、円高で二番底懸念
街角景気、3カ月ぶり改善=基調判断、半年ぶり上方修正
日本の未来、8割「暗い」=自分については6割楽観

<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)
社民党首、重野幹事長の続投固める=一部が反発、調整難航も(時事通信)
流氷の見ごろ 3月下旬まで 気象情報会社が予想(産経新聞)
トレーラー、商店に突っ込む…2年前も近くで(読売新聞)
春の訪れ、早めか=気象庁3カ月予報(時事通信)

不明の中国語講師、知人の供述で遺体発見(読売新聞)

 中国出身で神戸市中央区の中国語講師、今滝愛さん(当時32歳)が2008年10月、行方不明になり、大阪市に住む知人で無職の男(41)が、兵庫県警の調べに、「今滝さんは殺害された。遺体を京都府綾部市内に埋めた」などと供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 県警は22日夜、同市内の山林で今滝さんとみられる遺体を発見、死体遺棄容疑で男の逮捕状を請求した。

 今滝さんは02年頃に来日し、日本人男性と結婚。08春から神戸市内で一人暮らしを始め、神戸・三宮の中国語教室で講師をするなどしていた。同年10月末に九州に住む姉と電話で話した後、連絡が取れず、捜索願が出されていた。

 男は20日に県警葺合署に出頭し、「知人の中国籍の男に頼まれて遺体をシーツにくるみ、段ボール箱に入れ、別の服役中の男ら数人と車で運んで埋めた」と供述したという。

 今滝さん宅で見つかったメモに服役中の男の携帯電話番号などが記され、携帯電話の記録から最後に通話したのがこの男だったため、県警が事情を聴いたところ、「遺体を埋めた」などと認めたという。出頭した男や服役中の男は、中国籍の男(41)(覚せい剤取締法違反で服役中)と知り合いだったという。

<掘り出しニュース>県庁トイレに広告いかが? 栃木県が苦肉の策(毎日新聞)
ほかにも男2人が関与か=11年前の男性殺害−宮城県警(時事通信)
橋下知事 支持率70% 毎日新聞調査(毎日新聞)
子供たちのあいさつ運動始まる(産経新聞)
「児童」受給者は申請免除=子ども手当で−厚労省(時事通信)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。